子供たちの行動実績

このプロジェクトは演劇だけが学びではなく、社会とつながることが、子供たちの学びだと思っています。子供たちができることは、子供たちで行う。つまり、このようなプロジェクトを推進していくことそのものが、とても貴重な学びの機会だと感じ、様々な社会活動を通じて、いろんな方と交流をしてきました。

2018年4月、私の結婚パーティーの司会を子供たちにお願いしました。そして、そこにいらしていたお客さんに、自分たちで公演の紹介をし、「応援者リスト」に名前と連絡先を書いてもらい、実際にメールもしました。

結婚パーティーで司会をする子供たち
結婚パーティーで司会をする子供たち
結婚式でリストを集める子供たち
結婚式でリストを集める子供たち

2018年5月、知り合いのウェブサイト制作者に、今回の公演の話をしたところ、快く応援者になって下さり、子供たちのために無償で「ゴミが見える!」のウェブサイトとブログを作ってくださいました。そこからは、子供たちが、時間をかけて2~3行のブログ記事を書いています。

ブログを書く子供たち
ブログを書く子供たち

2018年6月、とうとう応援資金集めがスタートしました。子供たちは、さまざまなイベントに参加する中で、ステージ終わりに公演の紹介をさせていただき、募金箱を持って、ロビーに立つようになりました。おかげさまで、2019年5月、約50,000円の応援資金を集めることができました。そのお金で、ホールの予約金と稽古場代(3日分)を支払うことができました。

募金を集める子供たち
募金を集める子供たち
募金を集める子供たち
募金を集める子供たち
募金を集める子供たち
募金を集める子供たち

お名前のわかる方には、お手紙も書きました。お金を頂戴するということは、簡単なことではありません。その方のお気持ちを頂戴しているのと同じなのです。お金を頂くことの意味を少しでも感じてくれたらと願っています。

子供たちが書いた手紙
子供たちが書いた手紙

2019年5月、チケットを手作りしました。

子供たちが作ったチケット
子供たちが作ったチケット

2019年5月、チラシのデザイン案をみんなで考えました。それをデザイナーさんにまとめていただきました。

子供が書いたチラシ
子供が書いたチラシ
チラシを書く子供
チラシを書く子供

2019年5月、twitterを立ち上げました。

twitter
twitter

動画も、自分たちで撮影しました。編集の方にもお手伝いしていただきました。

動画を撮影する子供たち
動画を撮影する子供たち
動画を編集している子供たち
動画を編集している子供たち

2019年6月、クラウドファンディングを立ち上げました。

https://camp-fire.jp/projects/161899/

応援、どうぞよろしくお願いします。

今、現在は、宣伝の動画と、お芝居の練習を頑張っています!

稽古中の子供たち
稽古中の子供たち
稽古中の子供たち
稽古中の子供たち